長崎県の害虫・害獣被害状況

●多数の小島と海に囲まれた長崎県の特徴は

長崎県は九州地方の北西に位置し、多くのコジマが存在する県です。県全体の人口は約140万人で全都道府県中29位とそこまで多くはない印象ですが面積がそこまで大きくないので人口密度は全都道府県中17位と意外と密集している地域なのです。県庁所在地の長崎市だけでなく隣接する福岡県に近い佐世保市など大都市が多く存在し、毎年多くの害虫・害獣被害が発生しています。海に囲まれていることや一年を通じて温暖であることなどが要因のようです。

 

●被害多発地域!温暖な気候が害虫・害獣を呼ぶ!

長崎県は周りがほとんど海岸に接しており、とても温暖な気候になっています。水辺の近くで温かい地域であるという害虫・害獣が生息しやすい条件が揃っています。実際に害虫・害獣による事故が多く発生しており、住宅地でスズメバチに刺されたなどの被害が続出しています。また、長崎県を含む九州地方北部はヤマトシロアリが多発する地域で、4月の中旬ごろから羽アリ群飛の報告や自宅庭にある木製のエアコン室外機カバーをシロアリに食害されているので駆除に来てほしいなどの依頼が多くあります。

 

●漁業や畜産業など、法人の害虫・害獣も多い長崎県

漁業や畜産業が多く存在する長崎県。一般住宅の害虫・害獣駆除だけではなく、法人からの駆除のご相談も多くあります。海産物加工業や養鶏場といったところは食品を取り扱うため害虫・害獣の被害にはとても敏感になっており、被害が出てから駆除を依頼するのではなく、害虫・害獣被害を未然に防ぐために寄せ付けなくする予防方法や工事を教えてほしいという方が多いのです。防除研究所ではご相談者様みずからできる害虫・害獣予防方法などもお話させていただいておりますのでお気軽にお電話下さい。

 

●長崎県内で被害の多い害虫・害獣は

長崎県内で最も多い害虫・害獣の相談はスズメバチの巣を駆除して欲しいという依頼です。そのほかにもヤマトシロアリの被害は海沿いや住宅地を中心に多くあり、注意が必要です。害獣はネズミ、イタチなどが農作物などを食害しているので何とかしてほしいという相談を頻繁に受けます。温暖な地域なだけにすべての害虫・害獣に関して被害数が多くなっています。

 

 

大きな地図で見る


カテゴリー: 日本各地のシロアリ被害状況, 本当に怖いシロアリ被害

シロアリ駆除ナンバーワンはシロアリ保険付き保証で安心テレビ出演情報 シロアリ駆除ナンバーワン シロアリ駆除ナンバーワンとは 防除研究所社長ブログへ 任せて安心の料金体系 本当に怖いシロアリ被害

防除研究所はISO9001取得済み