phone_in_talk 電話する

神奈川県の害虫・害獣被害状況

●人口は大阪以上!神奈川県の実態とは

川崎市・横浜市と言った大都市を多く持ち、東京都を除けば人大阪以上でトップになる県が神奈川です。神奈川県は海に面しており河川も豊富にあります。さらに温暖な気候で住宅も農業も漁業も多いという害虫・害獣にとって最適とも言える条件を兼ね備えた要注意都道府県の一つです。

 

●害虫・害獣駆除件数が最も多い県!

神奈川県は害虫・害獣駆除の件数が最も多い県なのです。単に人口が多いということも理由の一つとしてありますが、東側では住宅のスズメバチの巣駆除や西側でのハクビシン駆除、または県内全体で多いヤマトシロアリ、イエシロアリの駆除依頼がありその数はかなり多いのです。害虫・害獣駆除の依頼件数は都道府県別に見れば日本で一番多い地域になります。

 

●被害多数、ハクビシンに注意!

神奈川県はハクビシンの被害を受けたり目撃をしたという件数が日本中で最も多いのです。ハクビシンは民家の屋根裏を住みかとしてしまう場合が多く、糞を決まった場所にする修正があるのでハクビシンの糞被害はとても恐ろしいのです。騒音被害や悪臭被害、ハクビシンから発生したであろうダニなどの被害が主なものとなっています。

 

●神奈川県内で見られる害虫・害獣とは?

神奈川県では日本国内で報告されている主な害虫・害獣はほぼ全て発見例があります。特に駆除の依頼で多いものがヤマトシロアリとイエシロアリといったシロアリ類、スズメバチ、ハクビシンとなっています。シロアリも家具などから現れるカンザイシロアリといった珍しいシロアリの駆除依頼も他県より多くなっています。

 

 

大きな地図で見る

カテゴリー: 最新情報

シロアリ駆除ナンバーワンはシロアリ保険付き保証で安心テレビ出演情報 シロアリ駆除ナンバーワン シロアリ駆除ナンバーワンとは 防除研究所社長ブログへ 任せて安心の料金体系 本当に怖いシロアリ被害

防除研究所はISO9001取得済み