滋賀県の害虫・害獣被害状況

●日本最大の湖を持つ滋賀県!湖畔の害虫に注意!

滋賀県は人口が全都道府県中26位の約140万人となっており、大津市が県庁所在地としてあり、北部の米原市、南部の甲賀市や東部の近江八幡市などがあり、肉牛の飼育などでも有名な県です。

日本最大の湖琵琶湖がある滋賀県、水辺の近くは害虫にとって生息しやすい地域なのでシロアリやゴキブリ被害に注意が必要です。夏季はかなり暑くなるので毎年多くの害虫駆除の依頼があります。

 

●湖の近くに多い害虫被害多発!

シロアリやゴキブリ、ムカデなどといった害虫は湿気の多い水辺の近くを好みます。
日本中のシロアリ被害は内陸よりも海辺や湖の周りが多いという統計も出ています。
日本最大の湖琵琶湖を有する滋賀県も例外ではなく、湖の周りで害虫駆除の依頼が多い傾向があります。
特に一番多いのがシロアリ被害で、4月下旬になるとヤマトシロアリの群飛を見たので調査をしてほしいという依頼を多く受けます。

 

●肉牛の飼育が盛んな滋賀県。牛舎からの依頼も承ります!

滋賀県は肉牛の飼育業が盛んで、牛舎が多く存在します。牛舎や養鶏場といった施設でも害虫・害獣の問題は多くあり、餌となる穀物を荒らすコクゾウムシなどの穀害虫から糞の被害が大きいカラス・鳩などの鳥類、ハクビシンやイタチなどの害獣被害も多く聞かれます。
防除研究所は対法人へ害虫・害獣駆除や予防も数多く行っており各施設に合わせた駆除方法を提供しております。

 

●滋賀県で被害が多い害虫・害獣は?

滋賀県で多いのはシロアリの被害です。そのほとんどはヤマトシロアリで、被害が大きいイエシロアリの駆除依頼はほとんどありません。
その他では鳩の追い出しやコクゾウムシなどの穀物を荒らす害虫、イタチなど農作物を荒らす害獣などの駆除依頼が多くなっています。
また肉牛業者など清潔に保つ必要がある施設などからの害虫・害獣を予防するための指導を依頼されることもあります。

 


大きな地図で見る

カテゴリー: 最新情報

シロアリ駆除ナンバーワンはシロアリ保険付き保証で安心テレビ出演情報 シロアリ駆除ナンバーワン シロアリ駆除ナンバーワンとは 防除研究所社長ブログへ 任せて安心の料金体系 本当に怖いシロアリ被害

防除研究所はISO9001取得済み